北海道で穴場的存在で人気のスキー場

Pocket

北海道のスキー場というとビッグゲレンデをイメージされる方も多いのではないでしょうか?北海道には、約100箇所のスキー場があります。ただ、北海道以外にお住まいの方にはあまり馴染みのないスキー場が多いと思います。今回はそんな北海道で地元の人から人気の高いスキー場をピックアップして紹介したいと思います。

北海道のローカル人気のスキー場


北海道でローカルゲレンデを滑るメリットとしては、①リフト料金が安い、②比較的アクセスが良い、③すいているなどがあります。公共施設としてスキー場が運営されているところもあり、そういったスキー場のリフト料金は安く設定されています。例えば、和寒東山スキー場は大人1日券が1,800円(2017−18シーズン)となっています。

駅や街の中心部からアクセスが良いスキー場が多く、地元の人が仕事帰りに気軽に滑りに行くことができるというのも特徴です。

さらに、今回紹介するほとんどのスキー場がナイター営業を行っているので、夜に少しだけ滑りに行ってみるのも良さそうですね。

サンタプレゼントパーク マロースゲレンデ

旭川駅から車で15分、旭川空港からも30分圏内とアクセスの良く使い勝手のよいスキー場がサンタプレゼントパーク マロースゲレンデといえます。

コースは、ワイドバーンが中心で、スノーボー ドFISワールドカップも開催される滑りごたえがあります。

人気の旭山動物園へも車で30分ですので、観光も同時に楽しめます。

  • 住所:北海道旭川市神居町富岡555-2
  • アクセス:JR函館本線 旭川駅より約6km

ぴっぷスキー場

ぴっぷスキー場は、気温が道内でも低いことで有名な道央にあります。全9コースですが、初級者から上級者まで満足させるコースレイアウトとなっています。ゲレンデからは雪化粧した川上盆地や街並みが一望できます。無料の送迎バスが比布駅からあり、さらに旭川駅からも有料のバスも出ているので、アクセスの良いスキー場と言えます。

  • 住所:北海道上川郡比布町北7線17号
  • アクセス:JR比布駅から無料送迎バス約15分

和寒東山スキー場

和寒東山スキー場は和寒(わっさむ)町にあるリフト2機のコンパクトなスキー場。コースは9本あり、ロングコースやビギナー向けのコース、さらに未圧雪のパウダーコースなどバリエーション豊富です。高速道路の和寒出口から5分とアクセスもよいです。

  • 住所:北海道上川郡和寒町字日の出
  • アクセス:道央自動車道 和寒ICより国道40号 3.0km、5分

ぬかびら源泉郷スキー場

ぬかびら源泉郷スキー場は、大雪山国立公園内の標高1,300mを超えるゲレンデ山頂から、多彩なコースバリエーションを持った林間コースで構成されています。林間コースにはエゾマツなどの美しい雪化粧を眺めながら大雪山系の良質なパウダーを味わうことができます。

元々プリンス系列の大型スキーリゾートとして運営されていたこともあり、高速リフトが用意されていたりと設備は整っています。帯広から約60kmの距離にあり、道外からのアクセスの場合、十勝バス等の日帰りバスパックなどを使うと便利です。近くには、幻の遺構と呼ばれるタウシュベツ川橋梁があるので、観光を兼ねてて訪れるのもオススメです。

  • 住所:北海道河東郡上士幌町糠平75番地
  • アクセス:JR帯広駅からバス約1時間40分

メムロスキー場

帯広の中心部から車で約30分とアクセスの良いメムロスキー場。横広に展開されるゲレンデは、初級者から上級者向きまで全7コースが用意されています。スキーロッジを兼ねた「新嵐山荘」があるので、泊まりで訪れることもできます。ナイター営業も行っています。

シーズン中は、帯広駅から無料の送迎バスが運行されているので、公共の交通機関でもアクセス可能です。

  • 住所:北海道河西郡芽室町中美生
  • アクセス:JR根室線 芽室駅より約12km。

日高国際スキー場

日高国際スキー場は、緩斜面から林間コースや急斜面までバラエティ豊富な10コースを4つのペアリフトが結んでいます。フリーランや地形遊びも楽しめるスキー場でもあります。ゲレンデからは夕張岳や日高山脈の大パノラマを望む。ナイター営業も行っており、第1ペアリフト沿いのコースが滑走可能。

  • 住所:北海道沙流郡日高町字富岡444-1
  • アクセス:JR占冠駅から車約15分またはバス約30分

かもい岳スキー場

かもい岳スキー場は、札幌から車で約80分。ゲレンデは大きく東西に分かれ、コースは7度~31度と変化に富んだ全10コース。西コースにはモーグルコースや競技用コースもあり人気を集めている。例年、安定した積雪量と雪質を誇り、11月下旬にオープンします。様々なコースを楽しみたい人向きのスキー場と言えます。

  • 住所:北海道歌志内市字歌神95-9
  • アクセス:道央道奈井江砂川ICから約20km

岩見沢萩の山市民スキー場

新千歳空港から約1時間の距離にある岩見沢萩の山市民スキー場は、飛行機までの時間にふらっと立ち寄るにも最適なスキー場と言えます。市営のスキー場で、コース幅1500mの横広なゲレンデにバラエティー豊富なコースが7本レイアウトされています。ナイター営業も行っており、夜9時まで滑走可能です。

  • 住所:北海道岩見沢市上志文町452
  • アクセス:新千歳空港より国道337号で約60分

カルルス温泉 サンライバスキー場

国内でも有名な登別温泉を楽しんで、さらに滑りたいという贅沢な悩みにも答えてくれるのが「サンライバスキー場」です。3基のリフトに7コースと雄大な大自然の中ビギナーからベテランまで楽しめるコース構成です。

サンライバスキー場は、加森観光が運営しているので、加森観光グループスキー場2回目半額キャンペーン対象施設です。サンライ場スキー場で1日目滑ってから、2日目にグループのビッグゲレンデに半額で滑りに行くのもおすすめです。

  • 住所:北海道登別市カルルス町27
  • アクセス:千歳空港より車で60分

ニヤマ高原スキー場

ニヤマ高原は道南地域最大規模のスキー場で、4000mのロングコースをはじめ、上級者向けのジャイアントスラロームコースや最大斜度35度の名物コース「フリコ沢」まで変化に富んだ10コースが用意されています。キッカーやレールも備えたボードパークもあります。ナイターでは、函館の夜景を見ながら滑ることができます。

函館空港からも近く、仁山駅から徒歩2分なので、公共の交通機関だけで来場できるのもおすすめの理由です。

「ニヤマ高原スキー場」おすすめの口コミ

このスキー場、施設は…建物もリフトもだいぶボロが目立って、正直“うら寂れたローカルスキー場”を絵に描いたような雰囲気だが、コースそのものは意外に面白い。非圧雪の急斜面が多いというのも僕としては嬉しい一面だ。
  • 住所:北海道亀田郡七飯町字仁山670
  • アクセス:JR仁山駅から徒歩約3分

今回紹介したスキー場、いくつ知っていましたか?北海道でビッグゲレンデを滑るのも楽しいですが、少しいつもと違ったスキー場で滑りたくなったら、こういったローカルゲレンデを滑ってみるのも良いですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

SNOWAY運営と記事編集を担当しています。ほんとは冬にたくさん滑りたいのですが、実際はシーズン初めと終わりにアプリのテストを兼ねて滑りに行く業務滑走が中心。今シーズンはパウダーを心のそこから楽しみたいです。