lunaさんのレビュー一覧

lunaさんのマイページSnower's My Page
  • luna
  • luna
  • love mountain♪
  • Type:スノーボード派
  • Riding Ability:中級者
  • Riding Style:フリースタイル
  • 性別:秘密
  • 誕生日:秘密
  • 年齢:秘密
  • 住所:大阪

lunaさんのレビュー一覧(10件)

オフピステもしっかり楽しめる穴場スキー場

しっかり斜度のある非圧雪コースが2コースあり、そちらは週末しか開かないようで、たっぷりのパウダーをいただくことができます。
コース数が少なく、全体的に小さなスキー場なので、週末でも驚くほど空いています。
コース内容としては、急な斜面以外にもゆったり広々とした緩斜面もたくさんあり、しっかり滑りたいひとも、初心者もリフト待ちなしで周りをほとんど気にせず楽しめます。

地元のファミリーが多いようで、そり用斜面もあり、子供用の遊びギア?が無料で使えたり、センターハウス内には専用の遊び場もあり、大人が周りから見れるようにベンチや座れるスペースも充分あるので助かりました。

夜中に到着しても、ゲレンデ入ってすぐ(駐車場からすぐ)のところに24時間使えるトイレもあります。

降らないときは・・・

今ではパークも無いので、雪が全く降らなかった日はとにかく滑る。ひとが多いせいか、なだらかなコースでも結構荒れるので、軽めの不整地でのフリーランの練習にとても良いと思います。また、ところどころ段差があったり、コース脇もさまざまで、地形で遊んだりなんかも楽しめます。
沢山降った後なら、上部のリフトがオープンするちょっと前を狙って、真っ先にラビットコース周辺へ向かうのがおすすめです。
コースを間違えると長い迂回コースへ行ってしまい、ファーストトラックを狙えなくなるので、リフト上がったところでよく案内をチェックしてから進むことをお勧めします。

歩くのも楽しい

スキー場上部のうち半分以上が非圧雪のようでした。
ツリーの中もほどよい開け具合でとても気持ちよくツリーランを楽しめました。週末はかなりの競争率ですが、サイドカントリーを楽しむ方々をリフトから眺めるのもとても楽しいです。
また、全体的にリフトの接続が悪いとか、どうしても歩かざるをえない小道なども存在し、面倒な意見も多いですが、そんなところも山らしさがあって楽しめました。
タングラム側は比較的人気が少ないように思いましたが、行ってみたら実はかなり広い非圧雪バーンがいくつかあり、そこを最初から狙うのもおもしろいかもしれないです。
初心者の方々が注意書きを読まず、非圧雪バーンへの小道を板を抱えて歩いていて、後ろが支えてしまうなど、その辺はもう少しスキー場側にも改善が必要かと思いましたが、斜度もありパウダー滑走を充分に楽しめるスキー場のひとつだと思います。

午前中は特に比較的すいてます。

大阪出発で、3時間ほどで行けますが、雪が降る予報が出ていたので、前日の夜出発し、駐車場で寝て待ちました。実際に降雪時に朝一番から滑りたい場合、早めに来ておいたほうがよさそうな道のりでした。
センターハウスに一番近い駐車場は6時になるまで入れないようにされていますが、すぐ隣の駐車場に停めて仮眠できます。
トイレには朝まで入れない駐車場の中を150mほど歩いていくことになりますが、センターハウスのトイレやその手前のトイレが電気がついていて24時間使えます。
駐車場入り口付近の内側に自販機もあるので便利です。
一番近い駐車場は、スキー場がオープンする8時にはほぼいっぱいでしたが、10時くらいまではリフト待ちはほとんどありませんでした。
雪が降った後だったからか、11時くらいから急に混んできました。
混むといっても、本当に混むところに比べると大したことない混み具合だと思います。
唯一の上級者コースはそんなに斜度無いですが、雪が降ったあとは非圧雪でパウダーがいただけます。
Aリフトの下も結構非圧雪斜面が広いので、Bリフトから迂回コースを周っていくと、ギャップで跳んだりもできて楽しかったです。
パークも比較的誰でも入りやすいレベルに作られている感じで面白そうな内容でした。ちなみにCコースの上の迂回コースにもボックスなどがありました。
外にちょっとしたカフェがあったり、たこ焼き屋さんがあったり、のんびり楽しめてファミリーには特に良いと思います。


やっぱり広い

志賀高原のスキー専用ゲレンデ以外のゲレンデをほぼ周りましたが、やっぱり広いなと実感しました。それだけでも一日楽しめます。スキーの方や両方やってる方なら、全山のリフト全てに乗ると景品がもらえるスタンプラリーも毎年あるようなので、そちらも楽しめると思います。
この日の前日は土曜日で、雪も降らず快晴だったのですが、焼額山の上部にあるツリーの中に入ったら柔らかいパウダーが残っていて、軽めのツリーランも楽しむことができました。
特に朝オープンから入れば、1~2時間はリフト待ちもほとんど無く、誰もいないコースを一気に滑り降りることができ爽快でした。
テレインパークも午前中はほぼ貸切状態で、気軽に楽しめました。

オールラウンドに楽しめるスキー場

上級者専用の木落としコースは非圧雪で、休日は競争率が高くて少々気を遣いますが、斜度もありツリーランもいくらか楽しめるので、一度は行ってみる価値があると思います。
以前は他にも非圧雪の上級者コースがあったのですが、先日見たところリフトは止まっていて、コースマップにも表示されてなかったので、閉鎖されているみたいです。
最上部のスカイランドエリアは初級者でも楽しめるなだらかな斜面がほとんどですが、初級者でなくてもツリーの中に入って軽めのツリーランを楽しんだり、テーブルトップがあったり、グラトリや地形遊びも楽しめます。そのエリアにあった裏の斜面も閉鎖されてました。ここも良かったのに残念です。

全体的に、何か所かに分けてちょっとずつパークアイテムがあったり、ところどころにギャップや壁があるので、パウダーが無くなった午後もスキー場全体を楽しめて飽きません。
ちなみに下部のエリアは混んでるので、最上部のスカイランドエリアで滑るのが雪質も良く、ゆったりと滑れるのでおすすめです。

パウダー滑走が楽しい

妙高でも赤観の非圧雪ゾーンが空いていて、地形なども楽しめるので気に入っています。
特に気に入っているのはチャンピオンAコース。距離も結構あり、緩やかで広い斜面から少しずつ急斜面に入っていき最後一気に滑りおります。
周りの斜面で少し遊びながら滑ったり、時々あるギャップで跳んでみたり、山を滑ってるという感覚を十分に楽しめるコースです。

平日は穴場、週末はリゾート並み??

去年は週末に行き、今年は平日に行きました。
去年、朝一番で入り、最下部からも見える非圧雪コースから行ったのですが、パウダーを狙うなら最初から最上部まで上がるのがベストだと思いました。
リフトで最上部まで上がると、次のリフトまで結構離れていますが、その先はまるで別世界。
たっぷり滑れる非圧雪コースが広がっていて、平日なら一日中パウダーが楽しめます。
週末はやはり午前中で完全に潰れてしまうようです。
けれども、非圧雪コースのみならず、圧雪コースも距離があり、一気に滑ると少々ももがパンパンになります。
その分滑り応えがあり、途中、非圧雪の部分があったりするので、時々、コブの練習やパウダーランの練習などもでき、一日しっかり楽しめました。

週末は結構混んでいるので、下部のゲレンデに行くコースは狭く感じる部分もありました。

自由滑走

行って驚きました。
ホントにロープは一切張られてないし、注意書きも全然ないので、山にリフトを設置しただけの自然体なゲレンデに感激しました。
それにほとんどのコースが圧雪されていないので、足跡ひとつ無い真っ白で積もったままの広い雪の上を滑走できるワクワク感は最高でした。
これだけ、こだわりをもって経営しているゲレンデをずっと残すためにも、事故など無いように、滑走する私達が、マナーを持って、雪山をちゃんと理解した上で、ムリの無い滑走をしなければと改めて感じました。

リゾート気分で♪

今回は残念ながら、降雪が少なく、パウダー滑走はできなかったのですが、コルチナ独特のホテルがとても気に入りました。
他には無い雰囲気に感激しました。

ネットで、雪が降った後がとても良いようなことが書かれていたので、楽しみにしていたのですが、新雪はあまりこの日は積もっておらず、固くなったボコボコの急斜面は、スノーボードだとなかなかハードですね。

次回はたっぷり降った後に是非行きたいです!


レビューを投稿する