マックアース 「中部セブン」2018−19シーズン券を8月1日より発売開始

ニュースNews
スキー場・スキー・スノーボード関するニュースをお届け

マックアース 「中部セブン」2018−19シーズン券を8月1日より発売開始

2018年07月23日 14時40分

マックアースは、中部地区10スキー場で利用可能な「中部セブン」2018-2019シーズン券の発売を2018年8月1日(水)より開始します。

販売期間は、8月1日(水)から10月15日(月)までで、料金は大人全日券が65,000円、子供(中学生以下)25,000円です。大人用の平日券が用意されており、そちらは38,000円で購入可能です。

中部セブンが利用可能なスキー場は、鷲ヶ岳スキー場、高鷲スノーパーク、ダイナランド、ひるがの高原スキー場、ホワイトピアたかす、あららぎ高原スキー場、今庄356スキー場、黒姫高原スノーパーク、よませ温泉スキー場、X-JAM高井富士スキー場

中部セブンプラチナ前売り特典として、全日券及びファミリー券購入者には、食事券1,000円x7枚、リフト1日券50%オフクーポン7枚が付きます。平日券及び子供券購入者には、食事券1000円x4枚、リフト1日券50%オフクーポン4枚が付きます。個人賠償責任危険補償特約付き傷害保険がついています。

通常特典は、グループスキー場割引などが用されています。

シーズン券の詳細及については、ダイナランドのウェブサイトを参照下さい。

マックアース中部セブン 共通シーズン券

[スポンサードリンク]

ニュース・イベントガイドラインについて

おすすめ商品

スノーウェイからのオススメ情報

[スポンサードリンク]