OPEN
12/05

3.57 (評価数:181件)

〒989-0916 宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字倉石岳国有林内 [地図]

東京から車で270

楽しめる人は限られるな…どう考えても

3

2017/01/28

雷電風雪さん

☆☆☆ 3 普通。条件が合えば楽しめるけど…

【総評】
1/24、初訪問。
みやぎ蔵王の名を冠する五兄弟のうち、最も高所にあり、最もアクセスが厳しく、最も気象条件が厳しく…その見返りとして最も雪質が良く、最もマニア向けなスキー場。パウダーボードやファットスキーを履いた人がやたら目につく。
ただ…。斜面の資質はお世辞にも優れているとは言えない。
彼らパウダージャンキーが(もちろん俺も含めて)楽しめるのは、最上部のあとみゲレンデのみ。その下のコースは、パークで遊ぶ人以外は、直滑降しかやることのない緩斜面だ。
そのあとみゲレンデにしたって、535mという短いリフト一本分の距離しかなく、決して文句なしのパウダーバーンという訳ではない。
それでも、あの雪質とパウダーランの魔力に憑かれた人々は、あの厳しい山道をせっせと登って通ってくるのだろう。
他に特徴的なことは、一般の観光客用に樹氷巡りの雪上車ツアーが出ていること。そして、それに便乗する形で、帰りは滑って下りてくるコースが設定されていることだろうか。
いずれにしても、マニア向けのスキー場だ。

【ここが○】
・とにかく雪質。それに尽きる。
・場内放送は全て洋楽。すばらしい。

【ここが×】
・上記の通り…

【天候・気温】
雪時々曇。朝夕、ベースで-10℃。

【公表積雪深・雪質】
190㎝。乾雪。さらっさらのふわっふわ。

【リフト、コースオープン状況】
全リフト運行、全コースオープン。

【混雑状況】
平日。ガラガラ。

【上級コース状況】
◇◇あとみA◇◇
ほぼ朝イチから滑ったので、ほぼ面ツルのモモパウ。まぁ、この快感を知ると、通い詰めるファンがいることも肯ける。最後、リフト乗り場に向かって登り返しがあるので、途中から直滑降しないと、止まる。公式には中級扱いだが、全面非圧雪でそれなりに斜度もあるし、完全な上級コースだと思った方がいい。

◇◇あとみB◇◇
リフトを降りてからコースエントリーまで歩く。コース内は滑れる場所が限定されるので、美味しいパウダーはあっという間に食い尽くされる。やたら起伏が激しく、平らな場所では他人のトラックを辿って行ったほうがいい。ヘタに新雪に踏み込むと深すぎてすぐに止まる。で、埋まって身動き取れなくなる。まっさらなパウダーに、逆に憎悪すら感じるかも知れない(笑)アリ地獄のようなコースだ。

◇◇あとみシャドー◇◇
林の中をトレースする部分が多く、美味しい斜面は少ない。公式には中級扱いだが全面非圧雪。中級者がヘタに入りこんだら、新雪に埋まって動けなくなるだけだろう。