小樽天狗山スキー場

〒047-0023 北海道小樽市最上2-16-5 [地図]

札幌から車で45

小樽天狗山スキー場は、景色の良さと上級者向きのコースを推す声が多い。昼間は海を眼下に、ナイター時に北海道三大夜景の一つに数えられる美しい夜景を見ながら滑走できる。ゲレンデは、縦長のレイアウトで、最大斜度38度の「旧コース」や40度の「新コース」など上級者でもチャレンジしがいのあるコースが有名。降雪時には非圧雪のパウダーを楽しめる。山頂付近に初心者でも楽しめるファミリーコースがある。山頂から山麓まですべることのできるロングラインコースは適度な斜度で前方に小樽の港町を見ることができる。山頂エリアへは、ロープウェイとリフトによるアクセスが可能。山麓エリアにはソリコースが用意されている。小樽駅からバスで18分とアクセスもよい。

写真

写真をもっと見る

口コミ

まだ口コミの投稿がありません。最初の口コミを投稿してみませんか?

口コミを投稿する

滑走記録

滑走記録をもっと見る

小樽天狗山スキー場の基本情報

営業期間
営業時間 9:00〜16:00
ナイター営業 16:00〜20:00 
※2017年12月16日〜2018年2月28日
ホームページ http://www.ckk.chuo-bus.co.jp/tenguyama/
住所 〒047-0023 北海道小樽市最上2-16-5
TEL 0134-33-7381
利用料金 共通1日券(大人):3,900円
共通6時間券(大人):3,400円
リフト料金をもっと見る
カード ---

アクセス

主要都市から 札幌から車で45分
車でのアクセス 札樽道小樽ICから約5km
電車でのアクセス JR小樽駅からバス約20分
駐車場 駐車料金: 無料 /駐車可能台数:550台

ゲレンデスペック

来場者の割合
スキー
80%
スノーボード
20%
コース比
上級
40%
中級
30%
初級
30%
総コース数 6本
トップ(最高地点) 532m
べース(最低標高) 122m
標高差 410m
最大斜度 42度
最長滑走距離 1700m

リフト・ゴンドラ

シングル ペア トリプル クワッド ゴンドラ ロープウェイ その他 合計
1台 1台 - - - 1台 - 3台

パーク

キッカー テーブル
トップ
スパイン ヒップ ウェーブ ハーフ
パイプ
クォーター
パイプ
レール ボックス その他
- - - - - - - - - -

キッズ情報

山麓エリアにソリコース用意されている、ソリのレンタルもある。

 
キッズパーク あり
託児所 なし
リフトサービス ---

小樽天狗山スキー場に関するニュース

その他の最新ニュースをもっと見る

小樽天狗山スキー場 周辺のホテル