トルネードさんのレビュー一覧

トルネードさんのマイページSnower's My Page
  • トルネード
  • Type:-
  • Riding Ability:-
  • Riding Style:-
  • 性別:秘密
  • 誕生日:秘密
  • 年齢:秘密
  • 住所:秘密

トルネードさんのレビュー一覧(6件)

早く行かないと駐車場が満車になります!

3連休初日の1月12日(土)に川場スキー場ですべってきました。前日に雪が降っている情報がありましたので、雪質を期待して行ったところ、大当たりして、雪質は抜群だけども、天気はすっかり晴れて気持ちいいという条件のなかで、とても気持ちよくすべることができました。積雪は2mあり、全面滑走可のなかで、フカフカ雪でスプレー飛ばしたり、整地されたコースでカービングをしたりと、いろいろできました。冷え込みはそれなりだったため、晴れていても条件が悪くなることはなかったです。川場スキー場の駐車場はショッピングセンターのような立体駐車場になっています。着替えや荷物の積み込みなど、本当に快適にすごすことができます。雪で濡れることが一切ないので、男性は駐車場で着替えている人がほとんどでした。更衣室はあるので、もちろん女性は更衣室で着替えていました。この立体駐車場には注意が必要です。おそらく立体駐車場が満車になってしまったのでしょう。立体駐車場に入れなかった人たちはスキー場から遠く離れた場所にある屋外の駐車場に車を止めて、そこからバスでスキー場まで来ていました。立体駐車場ですごすのと比べると、天と地の差があると思いますので、行かれる方は、余裕をもって早めに行かれたほうがいいと思います。

ゲレンデで正月気分を味わえました

年末年始に安比ですごしてきました。年末年始をゲレンデで過ごすことは、これまでにもありましたが、今までで一番思い出に残る、正月らしいゲレンデの過ごし方を楽しむことができました。まず、大晦日には、年越しそばが振るわれました。ホテルで出すお蕎麦というだけあって、蕎麦の味が濃く、とてもおいしかったです。23:50からは「除夜の花火」ということで、花火が打ち上げられました。夏の花火大会で見られるような大きな花火が、ホテルの目の前で打ち上げられたんです。ホテルの部屋から鑑賞できるのはもちろんですが、私はリフトに乗って、ゲレンデから満喫しました。花火のためにリフトの運行があったんです。迫力満点でとてもきれいでした。そして、元旦を迎えて正月気分を盛り上げてくれたのが、ホテルの女性従業員の方たちでした。皆さん着物姿で、本当にとてもきれいなんです。ついつい見とれてしまいました。ホテルの従業員の方たちは、きっといろいろなことを考えていらっしゃって、おもてなしの心を感じながら快適にすごすことができました。

コースというより自然の山をすべる感覚です

私が一番お気に入りのスキー場です。10年以上の時を経て、まさか復活するとは思っていなかったので、昨シーズンはうれしくてうれしくて、早く行きたい!!という感じでした。このスキー場は圧倒的に非圧雪のコースが多く、パウダー専門と言っていいくらい、ホントに非圧雪だらけなんです。今、非圧雪のコースと書きましたが、他のスキー場とは違って、むしろコースではなく、まさに自然の山をすべる感覚で滑れます。自然を味わっている感覚がものすごくて、こんな気持ちになれるのは全国でもアライだけです。非圧雪コースを売りにしているスキー場は数多くありますが、ここの非圧雪を味わったら、他のスキー場の非圧雪なんて、人工的な娯楽施設と感じてしまいます。行ったことがない方は、騙されたと思って、ぜひ一度足を運んでみてください。

ランチはピザがオススメ!

首都圏から日帰りで行けるスキー場です。日帰りだと、関越道を使って群馬県や新潟県にすべりに行く人が多いので、東北道を使って行けるこちらのスキー場は、渋滞知らずで楽に往復できてしまいます。近くにはハンターマウンテンスキー場があり、規模ではハンターマウンテンスキー場に劣るものの、雪質ではこちらのほうがいいことが多いです。ハンターマウンテンスキー場はアイスバーンというわけではないですが、いつ行っても固いバーンの日ばかりで、転ぶとかなり痛いです。それに対して、マウントジーンズはカチカチのバーンよりも、雪が柔らかくなっている日のほうが多く、転んでもあまり痛くありません。初心者~初中級者の方は、マウントジーンズに行ったほうが1日快適に楽しめると思います。規模で劣ると書きましたが、マウントジーンズスキー場もゴンドラがあって、十分に大きなスキー場ですよ。あと、マウントジーンズに行った際は、お昼ごはんに、山頂にあるお店でピザを食べることをオススメします。ゲレンデの食事は高いばかりで味はイマイチなことも多いですが、こちらのピザは本格的なピザでした。女性も大喜びでした!

浅間山の景色がとてもきれいです

12月26日(水)、今回、日帰りで気軽に行ける場所へ行きたくて、軽井沢プリンスホテルスキー場ですべってきました。埼玉からは2時間もあれば楽々着いてしまうので、自宅との往復がとても楽でした。雪は人工ですが、この時期はまだ十分な積雪がないスキー場が多いため、無理してそういうところへすべりに行くよりも、こちらはむしろコースが整えられている感じがします。板が傷つくこともありませんでした。私が軽井沢プリンスホテルスキー場で一番のお気に入りは、コースから見える浅間山の景色です。浅間山のきれいな景色に向かってすべるのは、なんとも言えない気持ちよさがありますよ。お昼はレストランで、キノコ味噌クリームのパスタをいただきました。レストランでも自信作のイチオシメニューのようで、4種類のキノコが入っていて、すっごくおいしかったです!

12月中旬で雪フッカフカ!

12/16(日)にすべってきました。積雪は90センチで、しかも雪が降ったばかりだったので、もちろんフッカフカ!!最高でした。この時期にこれだけの雪を味わえるなんて、奥只見だからこそ。湯沢IC近辺のスキー場もオープンしだしていましたが、積雪はまだまだでしたし、激混みだったりします。その点、奥只見は混雑しないですし、わざわざ行っただけのことがありました。最高に楽しかったので、12月中にもう1回行こうと思っています。オススメとしては、朝にはドカ雪が積もっていることが多いので、行くなら絶対朝一番でリフトに並んだほうがいいです。あと、休憩時間に、そばを食べたのですが、なんとワンコイン500円で食べられました。冷えた体には暖かくてとてもおいしかったです。

レビューを投稿する