たざわ湖スキー場 2018-2019早割シーズン券及び前売リフト券の販売を10月10日より開始

ニュースNews
スキー場・スキー・スノーボード関するニュースをお届け

たざわ湖スキー場 2018-2019早割シーズン券及び前売リフト券の販売を10月10日より開始

2018年10月16日 16時07分

たざわ湖スキー場では、2018-2019シーズンの早割シーズン券と前売リフト券の販売が2018年10月10日(水)より開始されました。

早割シーズン券は、10月31日までの購入で早期割引①が適用され、大人40,000円、小学生6,000円で購入できます。11月1日から11月30日までの早期割引②期間になると、大人52,000円、小学生8,000円になります。12月以降は通常料金となり、大人65,000円、小学生10,000円です。シーズン券の料金設定には、他にも中学生、高校生、60歳以上や70歳以上向け料金が設定されています。

シーズン券購入者には、秋田県や岩手県のスキー場でのリフト代割引など6大特典が用意されています。
前売リフト券は、リフト1日券5枚セットが販売されます。1セット16,000円で300セット限定となります。なお、前売りリフト券の販売期間は、11月30日までです。

早割シーズン券と前売リフト券の詳細については、たざわ湖スキー場のウェブサイトを参照下さい。

たざわ湖スキー場

関連リンク

  

ニュース・イベントガイドラインについて

おすすめ商品

Snoway滑走記録アプリ
ルスツリゾート

[スポンサードリンク]