ハチ&ハチ北 2019-2020早割シーズン券及びリフト券の受付を開始 4スキー場共通シーズン券も受付開始

ニュースNews
スキー場・スキー・スノーボード関するニュースをお届け

ハチ&ハチ北 2019-2020早割シーズン券及びリフト券の受付を開始 4スキー場共通シーズン券も受付開始

2019年10月07日 17時31分

ハチ高原スキー場及びハチ北スキー場は、両スキー場で利用可能な 2019-2020シーズンの早割シーズン券及び早割リフト券の受付を開始しました。

早割シーズン券は、2019年11月10日(日)までの受付となり、大人41,000円(通常51,000円)、シニア38,000円(通常48,000円)、子供31,000円で購入できます。シーズン券購入者には、リフト1日券の割引券やコーヒー無料券などの特典が用意されています。また、スノーバーズクラブ加盟スキー場ではリフト1日券が割引になるサービスも受けられます。

早割リフト券は、全日用リフト1日券が3,700円(通常4,500円)、平日用1日券3,000円(通常4,500円)で購入できます。平日用リフト1日券は、土・日・祝祭日及び12月31日~1月3日以外の日で利用可能です。

ハチ高原スキー場及びハチ北スキー場に加え、スカイバレイ、ハイパーボウル東鉢の4スキー場で利用可能な早割シーズン券も販売されます。こちらは大人のみの販売で56,000円となっています。

なお、ハチ・ハチ北の2019-2020シーズンは、ハチ高原スキー場が2019年12月7日(土)より、ハチ北スキー場が12月14日(土)から営業開始予定です。

シーズン券及び早割リフト券についての詳細は、ハチ・ハチ北スキー場のウェブサイトを参照下さい。

シーズン券・早割リフト券|ハチ・ハチ北スキー場のサイト
  

ニュース・イベントガイドラインについて

おすすめ商品

Snoway滑走記録アプリ
ルスツリゾート

[スポンサードリンク]