会津高原たかつえ「2018-2019 シーズンパス会員&パウダースノークラブ会員」の募集開始

ニュースNews
スキー場・スキー・スノーボード関するニュースをお届け

会津高原たかつえ「2018-2019 シーズンパス会員&パウダースノークラブ会員」の募集開始

2018年08月28日 14時45分

福島の会津高原たかつえスキー場では、2018年8月1日から「2018-2019 シーズンパス会員&パウダースノークラブ会員」の募集を開始しました。

早割シーズンパス会員は、8月から9月の入会で、大人30,000円、ミドル(50歳〜59歳)25,000円、シニア(60歳以上)及び小人(高校生まで)が20,000円となります。10月から11月入会は大人40,000円、ミドルが30,000円、シニア及び小人が22,000円で入会できます。

12月以降の入会は大人50,000円、ミドルが35,000円、シニア及び小人が25,000円となります。

シーズンパス会員になると、白樺の湯が無料になったり、たかつえスノーキャットツアーの500円引きなどの特典が用意されています。

パウダースノークラブ会員は事前に申し込んでおくと、リフト1日券が通常大人4,200円のところが3,500円で購入でき、2回目だと3,200円、3回目以降は2,700円となっています。事前申込みは入会が無料となっています。当日申込の場合は1,000円となるため、会津高原たかつえスキー場に行かれる予定のある方は、事前にウェブサイトから申し込むのがお得です。

会津高原たかつえスキー場の2018-2019シーズンのオープンは2018年12月20日(木)の予定です。

シーズン券の詳細及び購入については、会津高原たかつえスキー場のウェブサイトを参照下さい。

【2018-2019】シーズンパス会員募集中 – 会津高原たかつえスキー場

【2018-2019】パウダースノークラブ会員募集中 – 会津高原たかつえスキー場
  

ニュース・イベントガイドラインについて

おすすめ商品

Snoway滑走記録アプリ
ルスツリゾート

[スポンサードリンク]