ピラタス蓼科 2018-2019早割シーズン券の販売を10月1日より開始

ニュースNews
スキー場・スキー・スノーボード関するニュースをお届け

ピラタス蓼科 2018-2019早割シーズン券の販売を10月1日より開始

2018年10月10日 11時25分

ピラタス蓼科スノーリゾートでは、2018年10月1日(月)から2018-2019早割シーズン券の販売を開始しています。

早割シーズン券の料金は、おとな28,000円、こども(小学生)14,000円となっています。早割での販売期間は申込方法により異なっており、インターネットからの申込の場合は、2018年12月7日(金)17時まで、スキー場での直接申し込みの場合は12月8日(日)16時まで、現金書留での申込の場合は12月3日到着分までとなります。

シーズン券購入者は、提携スキー場の車山高原スキー場、エコーバレースキー場、白樺高原国際スキー場、 2in1スキー場、白樺湖ロイヤルヒル、ブランシュたかやまスキーリゾートのリフト1日券を本人のみ1,000円で購入できる特典が用意されています。

なお、ピラタス蓼科スノーリゾートの営業期間は、2018年12月8日(土)から2019年3月31日(日)までが予定されています。

シーズン券の詳細及び申込については、ピラタス蓼科スノーリゾートのウェブサイトを参照下さい。

ピラタス蓼科スノーリゾート

[スポンサードリンク]

ニュース・イベントガイドラインについて

おすすめ商品

Snoway滑走記録アプリ
ルスツリゾート

[スポンサードリンク]