志賀高原、野沢温泉共通シーズンパス「SHIGA×NOZAWA BIG 2 Pass」限定1,000枚で10月6日より販売開始

ニュースNews
スキー場・スキー・スノーボード関するニュースをお届け

志賀高原、野沢温泉共通シーズンパス「SHIGA×NOZAWA BIG 2 Pass」限定1,000枚で10月6日より販売開始

2021年10月05日 17時35分

志賀高原と野沢温泉スキー場の2021-2022共通シーズンパス「SHIGA×NOZAWA BIG 2 Pass」が2021年10月6日(水)より販売が開始されます。

「SHIGA×NOZAWA BIG 2 Pass」は、日本を代表するスノーリゾートである野沢温泉スキー場と志賀高原スキー場の合わせて100コース以上を楽しむことができる共通シーズン券です。料金は83,000円で、限定1,000名となっています。申込受付は、2021年10月6日(水)より、2022年1月15日(土)までです。

シーズン券購入者には、各エリアのサマーリフト料金10%相当の割引とスキー、スノーボードスクールの一般レッスン料金が10%オフで利用できる特典が用意されています。また早期購入特典として10月27日(水)までに申込受付された方の中から抽選で30名様に2エリア名産品詰め合わせのプレゼントが用意されています。

 BIG 2 Passの利用可能期間は、野沢温泉スキー場が2021年11月27日から2022年5月8日まで、志賀高原スキー場が2021年12月1日から2022年5月5日までとなっています。

「SHIGA×NOZAWA BIG 2 Pass」詳細については、野沢温泉スキー場のウェブサイトを参照下さい。

SHIGA✖NOZAWA BIG 2 PASS販売決定! | 野沢温泉スキー場
  

ニュース・イベントガイドラインについて

おすすめ商品

Snoway滑走記録アプリ

[スポンサードリンク]