スノーウェーブパーク白鳥高原 11月21日よりICSコースで営業を開始 

ニュースNews
スキー場・スキー・スノーボード関するニュースをお届け

スノーウェーブパーク白鳥高原 11月21日よりICSコースで営業を開始 

2015年09月29日 17時45分

スノーウェーブパーク白鳥高原が、2015-2016シーズンのオープンを11月21日(土)より開始すると発表しました。

ICSコースでの営業開始となりますが、オープニングイベントとして、11月21日(土)から11月30日(月)までは、リフト1日券が平日は1,000円、土日祝は2,000円で購入できます。12月1日からは超激ヤバクーポンが利用できるようになり、リフト1日券に800円の食事券、さらにレンタルセット&ウェア1500円OFFチケットがついて、平日2,000円、土日祝3,000円で利用できます。

詳細については、スノーウェーブパーク白鳥高原のウェブサイトを参照下さい。

2015-16シーズン オープン日のお知らせ | 白鳥高原スキー場
  

ニュース・イベントガイドラインについて

おすすめ商品

Snoway滑走記録アプリ
ルスツリゾート

[スポンサードリンク]