みやぎ蔵王えぼし 2018-2019ウィンターシーズン会員券及び前売りセット券の販売を10月6日より開始

ニュースNews
スキー場・スキー・スノーボード関するニュースをお届け

みやぎ蔵王えぼし 2018-2019ウィンターシーズン会員券及び前売りセット券の販売を10月6日より開始

2018年10月10日 11時05分

みやぎ蔵王えぼしスキー場では、2018-2019ウィンターシーズン会員券及び前売りセット券の販売が2018年10月6日(土)より開始されました。

2018-2019ウィンターシーズン会員券は、10月31日までの購入で早期割引が適用され、大人51,000円、小学生17,000円で購入できます。11月以降は通常料金となり、大人60,000円、小学生23,000円です。他にも中高生やシニア、ゴールドシニア向け料金が設定されています。

前売りリフト券は、6時間券7枚セットが販売されます。大人用は1セット21,000円で700セット限定、小学生用は1セット14,000円で300セット限定となっています。なお、前売りリフト券の販売期間は、2018年10月6日から11月30日までです。

シーズン会員券及び前売りリフト券の詳細については、みやぎ蔵王えぼしスキー場のウェブサイトを参照下さい。

10/6(土)18-19シーズン券・前売り券発売!!|みやぎ蔵王えぼしリゾート

[スポンサードリンク]

ニュース・イベントガイドラインについて

おすすめ商品

Snoway滑走記録アプリ
ルスツリゾート

[スポンサードリンク]