スノータウンイエティ 超早割シーズン券を10月5日まで販売

ニュースNews
スキー場・スキー・スノーボード関するニュースをお届け

スノータウンイエティ 超早割シーズン券を10月5日まで販売

2018年09月21日 19時39分

19年連続で日本一早くオープンしているスキー場「スノータウンイエティ」より2018-2019シーズンの超早割シーズン券の販売が開始されています。

超早割期間は10月5日(金)までとなっており、オープン期間中いつでも利用可能なシーズンパスポートが通常料金40,000円が32,000円で購入可能。平日限定のウィークデーパスポートは大人26,000円となっています。他にもキッズ用パスやナイター専用パスなども用意されています。車を利用されない方向けにはライトパスポートも用意されています。

シーズンパスポート購入者には、土・日・祝の駐車料金が無料になったり、オープン30分前から滑走可能な優先入場やスノーバーズクラブ加盟スキー場のリフト1日券(大人料金より)50%割引などの特典が予定されています。
※特典は購入券種により内容が異なります。

シーズン券の詳細及び購入については、スノータウンイエティのウェブサイトを参照下さい。

シーズンパスポート|スノータウン イエティ|静岡県 富士山2合目のスキー場
  

ニュース・イベントガイドラインについて

おすすめ商品

Snoway滑走記録アプリ
ルスツリゾート

[スポンサードリンク]