黒伏高原スノーパーク 2018-19早割シーズン券の受付を9月1日より開始

ニュースNews
スキー場・スキー・スノーボード関するニュースをお届け

黒伏高原スノーパーク 2018-19早割シーズン券の受付を9月1日より開始

2018年09月06日 18時06分

黒伏高原スノーパーク ジャングル・ジャングルスキー場では、2018-19早割シーズン券の受付を2018年9月1日(土)より開始しました。

早割全日シーズン券の料金は、9月が大人34,000円(通常48,000円)、マスター(55歳以上59歳まで)32,000円(通常38,000円)、シニア(60歳以上)28,000円(通常33,000円)となっています。10月購入の場合は、大人42,000円、マスター35,000円、シニア30,000円、11月購入の場合は大人47,000円、マスター37,000円、シニア32,000円となります。さらに9月中の申込の場合、レストラン金券2,000円分、10月の申込で1,000円分ついてきます。

昨シーズンよりの継続購入の場合は、対象価格より1,000円オフとなります。

シーズ券詳細及び申込については、黒伏高原スノーパーク ジャングル・ジャングルスキー場のウェブサイトを参照下さい。


早割シーズン券 – 黒伏高原スノーパークジャングルジャングル
  

ニュース・イベントガイドラインについて

おすすめ商品

Snoway滑走記録アプリ
ルスツリゾート

[スポンサードリンク]