マックアース「WEST HYOGO共通シーズン券」を8月1日から発売開始

ニュースNews
スキー場・スキー・スノーボード関するニュースをお届け

マックアース「WEST HYOGO共通シーズン券」を8月1日から発売開始

2018年08月03日 17時13分

マックアースは、グループの兵庫3スキー場で利用可能な「WEST HYOGO共通シーズン券」を2018年8月1日(水)から発売開始しました。

「WEST HYOGO共通シーズン券」で利用可能な3スキー場は、ばんしゅう戸倉スノーパークちくさ高原スキー場峰山高原リゾートホワイトピークです。


料金は、8月1日から9月30日までが「超早割」期間となっており、大人23,800円、小学以下の子供が13,800円となっています。10月1日から11月30日までの早割期間の購入で大人27,800円、子供13,800円、12月1日以降は通常料金となり大人34,800円、子供20,800円での販売となります。

なお、ちくさ・峰山共通ナイターシーズン券は、19,800円となっています。WEST HYOGO共通シーズン券に、5,000円追加でナイターも滑走可能になります。

シーズン券詳細及び購入については、「WEST HYOGO共通シーズン券」の特設ウェブサイトを参照下さい。

2018−2019 WEST HYOGO共通シーズン券

[スポンサードリンク]

ニュース・イベントガイドラインについて

おすすめ商品

Snoway滑走記録アプリ
ルスツリゾート

[スポンサードリンク]