ハンターマウンテン塩原 2018−2019シーズンの早期割引チケット及びシーズン券の販売を10月1日より開始

ニュースNews
スキー場・スキー・スノーボード関するニュースをお届け

ハンターマウンテン塩原 2018−2019シーズンの早期割引チケット及びシーズン券の販売を10月1日より開始

2018年10月03日 11時55分

「ハンタマ」の愛称で親しまれているハンターマウンテン塩原スキー場の2018-2019シーズンの早期割引チケット及びシーズン券の販売が2018年10月1日(月)より開始されました。

早割期間中なら、通常4,700円のリフト1日券が3,100円で購入可能です。販売期間は10月1日から11月30日までとなっています。

早期割引シーズン券は、大人全日券が50,000円(通常価格55,000円)、シニアが37,000円(通常価格42,000円)、小人が27,000円(通常価格32,000円)となっています。大人平日シーズン券も販売されており、こちらは通常価格37,000円のところ、早割で32,000円です。シーズン券の早割での販売も11月30日までとなります。

シーズン券の早割購入期間は、10月6日(土)から11月4日(日)までとなっています。早割期間での購入で、大人券が57,000円、平日券が42,000円、子供券が37,000円、シニア券が47,000円と、通常価格より5,000円の割引となっています。

早期割引チケット及びシーズン券は川場スキー場のウェブショップで購入することができます。詳細及び購入については、川場スキー場のウェブサイトを参照下さい。

シーズン券購入者には、東急提携スキー場で優待や駐車場代無料などの特典が用意されています。

シーズン券の詳細及び購入については、ハンターマウンテンのウェブサイトを参照下さい。

早割 | ハンターマウンテン塩原

[スポンサードリンク]

ニュース・イベントガイドラインについて

おすすめ商品

Snoway滑走記録アプリ
ルスツリゾート

[スポンサードリンク]