ウィングヒルズ 早割シーズン券・早割リフト券の現地にて先行販売開始

ニュースNews
スキー場・スキー・スノーボード関するニュースをお届け

ウィングヒルズ 早割シーズン券・早割リフト券の現地にて先行販売開始

2013年09月20日 16時37分

ウィングヒルズ白鳥リゾートでは、9月19日(木)より2013-14シーズンの早割シーズン券及び早割リフト1日券の先行販売を現地のみで開始しました。

早割シーズン券は、通常価格45,000円のところ35,000円となっています。シーズン券特典として、ファーストトラック、ゴンドラ優先乗車や駐車場無料などが用意されています。券種は、温泉付き・中学生・シニアなど全8種類が用意されています。なお、早割期間は12月8日までとなっています。10月1日からは、アルペン・スポーツデポでも購入が可能となります。

早割リフト1日券は、通常価格4,500円が2,500円となっています。早割リフト1日券を3枚買って、本人が3回来たら4回めがタダになる特典がついてます。また、リフト1日券にプラス300円で早朝5時から使用可能になります。早割リフト1日券も10月1日よりアルペン・スポーツデポの店鋪で購入可能です。

2013-14シーズンのウィングヒルズ白鳥リゾートの営業は、11月9日(土)開始予定となっています。

シーズン券の詳細及び購入については、ウィングヒルズ白鳥リゾートのウェブサイトを参照下さい。

ウィングヒルズ白鳥リゾート - 早割シーズン券・早割リフト券

[スポンサードリンク]

ニュース・イベントガイドラインについて

おすすめ商品

スノーウェイからのオススメ情報

[スポンサードリンク]