一度に2つのスキー場が楽しめる!共通券で相互往来が可能な長野のスキー場

隣接するスキー場が連絡コース等で往来可能になっていることがあります。こういったスキー場は共通券を購入することで、1度に複数のスキー場を楽しむことができます。今回はそんな長野にある1度に複数のスキー場を楽しめる雪山を紹介したいと思います。単体としてはそれほど大きくないスキー場も合体するとものすごいインパクトですね。

志賀高原スキー場

志賀高原スキー場
志賀高原スキー場は日本最大のスキー場として有名ですが、実は18のスキー場から構成されています。18のスキー場を合わせた広さは、425ヘクタールで日本最大です。スキー場ごとの境界がはっきり分かる場合もあれば、わかりづらいことも多くなかなか意識することもないかと思いますが、多くのスキー場で構成されています。以前は一部スキー専用のスキー場もありましたが、2015−2016シーズンよりスノーボードの滑走が解禁され、スノーボーダーも全エリアを滑走できるようになりました。

共通券で滑ることのできるエリアは、奥志賀高原、焼額山、山ノ神、ダイアモンド、ファミリー、タンネの森、寺子屋、高天ヶ原、東館山、ブナ平、西館山、ジャイアント、蓮池、丸池、サンバレー、木戸池、熊の湯、横手山、渋峠となっています。

白馬五竜 x Hakuba47

白馬五竜スキー場とHakuba47は頂上付近でつながっており、上部で両スキーへの往来が可能になっています。白馬五竜スキー場単体でもコース数が16本あり巨大なスキー場ですが、Hakuba47も合わせるとコース数24本となり、1日では遊びきれないほどのビッグゲレンデとなります。リフト券は単独券がなく共通券となっているため、2つのスキー場を楽しめます。晴れた日は頂上からの雄大な白馬の山並みをみることができます。Hakuba47には、スロープスタイル形式の充実したパークとハーフパイプも用意されているので、パークで遊びたい人はHakuba47を訪れてみると良いでしょう。上部での連絡なので、くれぐれもリフトの最終時間には気をつけましょう。

  • コース数:15コース
  • 住所:長野県北安曇郡白馬村神城
  • アクセス:安曇野IC、長野IC、糸魚川ICより約1時間
  • リフト券: 共通リフト券
  • コース数:8コース
  • 住所:長野県北安曇郡白馬村神城24196-47
  • アクセス:安曇野IC、長野IC、糸魚川ICより約1時間
  • リフト券: 共通リフト券

白馬乗鞍温泉 x 白馬コルチナ

白馬コルチナスキー場
パウダーフリークに人気が高い白馬にある2つのスキー場、白馬乗鞍温泉スキー場と白馬コルチナ国際スキー場も共通券を購入することで、相互往来が可能です。両スキー場は、自己責任エリアが設けられており、林間などの非圧雪エリアをすべることも可能です。そのため、降雪後は早朝からパウダーフリークが列をなしてオープンを待っていたりします。白馬コルチナには、赤い屋根が目印の大きなホテルがあり、温泉や託児などの施設も整っているので、家族連れでも安心して楽しむことができます。

  • コース数:14コース
  • 住所:長野県北安曇郡小谷村白馬乗鞍高原
  • アクセス:安曇野IC、更埴ICから約70分、糸魚川ICより約40分
  • リフト券:共通券とエリア券あり
  • コース数:16コース
  • 住所:長野県北安曇郡小谷村大字千国乙12860-1
  • アクセス:安曇野IC、長野ICから約90分、糸魚川ICより約50分
  • リフト券:共通券とエリア券あり

斑尾高原 x タングラム

長野でも有数のコース数を誇る斑尾高原スキー場と、ホテルなどの施設が整った東急リゾートが運営するタングラムスキーサーカスは隣り合っており、マウンテンパス(共通券)を購入することで両スキー場を楽しむことができます。斑尾高原スキー場は、非圧雪コースが多く、ツリーランコースなど自然の地形を生かしたコースなども用意された巨大なスキー場です。タングラムスキーサーカスでは、リゾート施設が整っており、スノーモビルやスノーラフティングなどのアクティビティも楽しめるようになっています。

  • コース数:31コース
  • 住所:長野県飯山市斑尾高原
  • アクセス:妙高原IC、豊田飯山ICより約25分
  • リフト券:共通券とエリア券あり
  • コース数:15コース
  • 住所:長野県信濃町古海
  • アクセス:信濃町IC、妙高高原ICより約15分
  • リフト券:共通券とエリア券あり

X-jam高井富士 x よませ温泉

北志賀エリアに展開されるX-jam高井富士、よませ温泉スキー場は共通券で往来ができるようになっています。よませ温泉スキー場は、基礎スキーヤーや競技スキーヤーから支持されるスキー場で、X-JAM高井富士は日本最大級のパークを誇るスキー場です。両スキー場合わせると総面積97ヘクタール、リフト8本に総コース数26本の巨大スキー場を楽しめます。

  • コース数:13コース
  • アクセス:信州中野ICより14km約20分
  • リフト券:共通券
  • コース数:13コース
  • 住所:長野県下高井郡木島平村上木島3876-2
  • アクセス:信州中野ICより14km約20分
  • リフト券:共通券

共通券で相互往来が可能な長野のスキー場マップ

こうしてみると、相互往来可能なスキー場を1つのスキー場としてみると、どこもコース数が豊富で特徴があっておもしろそうです。スキー場というよりは、山全体を滑る感覚ですね。1度に色々なスキー場のバーンを楽しむことができるのは、共通券ならではの楽しみといえそうです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で