日高神鍋高原ICの開通で近くなった神鍋エリアの3スキー場

Pocket

北近畿豊岡自動車道の日高神鍋高原ICが開通し、ますます行きやすくなった神鍋エリアのスキー場を紹介します。神鍋エリアには3スキー場があり、日高神鍋高原ICからアップかんなべスキー場、万場スキー場、奥神鍋スキー場の順に位置しています。

アップかんなべスキー場

北近畿豊岡自動車道・日高神鍋高原ICから一番近くにあるのが、アップかんなべスキー場。アップかんなべスキー場は初中級者向けのコースが80%をしめ、どのコースも横幅の広いゆったりめの安心レイアウトゲレンデでスキーやスノーボードデビューに最適なスキー場です。宮の森コースには、ちょっとしたパークもアイテム設置されています。上級者向けには北壁コースがあり、降雪時には新雪を楽しむことができます。

アップかんなべでは、近畿圏では珍しく毎日ナイター営業を行っています。平日はみやの森コースだけですが、金・土・日・祝は中央コースもナイター営業されます。

日高神鍋高原ICから11km

「アップかんなべスキー場」おすすめの口コミ

ファミリーや初心者、初級者にピッタリ
初めての人はベルト
ベルトを卒業した人は上野平
上野平でポーゲンとプルークターンをマスターしたら中央ゲレンデ
というように初心者から初級者、子供が小さいファミリーにはピッタリなスキー場です。
  • 住所:兵庫県豊岡市日高町神鍋高原
  • アクセス:日高神鍋高原ICから11km(約15分)
  • 中国道池田インターから115分

万場スキー場

万場スキー場は奥神鍋高原スキー場と上部でつながっており、一度に2つのスキー場を楽しむことができます。縦長のゲレンデレイアウトでゲレンデ下部が緩斜面、上部エリアが急斜面という構成です。

第1ペアリフト沿いに広がる「ファミリーゲレンデ」は広くて緩やかな緩斜面。上級者には、上部のトライアングルA・B・Cコースがあり、競技向きのコースや非圧雪のコースがそろっています。上級者と初級者のコースが分かれているので、初級者も安心して下部ゲレンデで練習することができます。

ファミリーコース横には、100mのスノーエスカレーターを備えたキッズパークが用意されていますので、子どもたちの遊びにも事欠きません。ゲレンデと駐車場の距離が近いので、荷物の多いファミリーからも好評です。

日高神鍋高原ICより12km

  • 住所:兵庫県豊岡市日高町万場480
  • アクセス:北近畿豊岡自動車道・日高神鍋高原ICより12km(20分)
  • 中国道池田インターから120分

奥神鍋スキー場

オクカンの愛称で親しまれる兵庫県の奥神鍋スキー場は、神鍋山の中でも標高が高く急斜面や未圧雪までコースバリエーション豊富なスキー場です。頂上で万場スキー場とつながっていて、相互往来できます。2つのスキー場を合わせると、全14コースの広大なスキー場となります。

コースは、上部エリアに上級者向きのコース、下部に緩斜面が広がるレイアウトとなっています。中でも、最長滑走距離3.1㎞のロングランコースやオフピステコースなど上級者でも滑りごたえのあるコースが揃っています。近隣には、多くのペンションや民宿があり、シーズン中は人気のカニ料理が楽しめますので、ぜひ泊まりで訪れてみたいスキー場です。

土日祝及び12月30日~1月3日にはナイター営業を行っています。

日高神鍋高原ICより13km

  • 住所:兵庫県豊岡市日高町山田
  • アクセス:北近畿豊岡自動車道・日高神鍋高原ICより13km(22分)
  • 中国道池田インターから120分

日高神鍋高原IC周辺のスキー場マップ

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

兵庫県北部は冬場はかに料理でも人気です。神鍋エリアでは、かに料理を楽しめる宿も多くありますので、泊まりで滑りに行って、かに料理も一緒に楽しむなんて最高ですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で