1度に2つのスキー場が楽しめる相互往来可能な兵庫のスキー場

Pocket

1日でたくさんのコースを滑りたい人にうれしい、2つのスキー場を楽しめる相互往来可能な兵庫のスキー場を紹介します。兵庫のスキー場は、大阪からも近くて行きやすいので、日帰りでも十分楽しめますね。

ハチ高原スキー場&ハチ北スキー場

ハチ高原スキー場
兵庫県というより関西を代表する人気のハチ高原スキー場とハチ北スキー場は、頂上でつながっており、相互往来が可能です。リフト券も共通になっています。

ハチ高原スキー場は、トップの標高が1221mの鉢伏山の南側斜面に広がる緩・中斜面主体のスキー場です。広大なオープンバーンになっているので、ゲレンデを広々と使えるので、練習に最適です。中央リフト沿いに関西最大級のスノーパークがありますので、パーク好きからも支持されています。

ハチ北スキー場は、たくさん滑りたい中上級者向きのコースが揃っています。ハードなモーグルコースや急斜面のコースなど滑り応えがあります。全長4kmのロングコースも楽しいです。

両スキー場を合わせると全25コースの関西最大級のゲレンデです。

  • 住所:兵庫県養父市ハチ高原
  • アクセス:北近畿豊岡自動車道八鹿氷ノ山ICから約30分
  • 住所:兵庫県美方郡香美町村岡区大笹
  • アクセス:北近畿豊岡自動車道八鹿氷ノ山ICから約30分

奥神鍋スキー場&神鍋高原万場スキー場

日高神鍋高原ICができ、関西圏からますます行きやすくなった神鍋高原エリア。オクカンの愛称で親しまれる兵庫県の奥神鍋スキー場と万場スキー場は頂上でつながっているので、相互往来可能です。2つのスキー場を合わせると、全14コースの広大なスキー場となります。

奥神鍋スキー場は、上部エリアに上級者向きのコース、下部に緩斜面が広がるレイアウトとなっています。中でも、最長滑走距離3.1㎞のロングランコースやオフピステコースなど上級者でも滑りごたえのあるコースが揃っています。

万場スキー場は、第1ペアリフト沿いに広がる「ファミリーゲレンデ」は広くて緩やかな緩斜面。上級者には、上部のトライアングルA・B・Cコースがあり、競技向きのコースや非圧雪のコースがそろっています。上級者と初級者のコースが分かれているので、初級者も安心して下部ゲレンデで練習することができます。

  • 住所:兵庫県豊岡市日高町山田
  • アクセス:北近畿豊岡自動車道・日高神鍋高原ICより13km(22分)
  • 住所:兵庫県豊岡市日高町万場480
  • アクセス:北近畿豊岡自動車道・日高神鍋高原ICより12km(20分)

ハイパーボール東鉢&スカイバレイ

ハイパーボール東鉢スキー場とスカイバレイスキー場はとなりあっており、リフト券も共通なので、相互往来可能です。2つのスキー場を合わせると全17コースを滑ることができます。

ハイパーボウル東鉢の特徴は山頂に展開する広大なボウル状の地形です。コースは全9コースからなり、山頂方面は地形を生かした中上級斜面が多くレイアウトされています。下部には初中級者面があり、ファミリーや初心者向きです。広大なちびっこゲレンデもあり、駐車場からも近いので使い勝手が良いです。

スカイバレイスキー場は、標高差500m超を一気に滑り降りることができる中斜面のロングコースや自然の地形を生かしたワイドなオープンバーンなどバラエティーに富んだ全8コースのスキー場です。スカイバレイは、ハーフパイプを備える本格的なスノーパークが有名です。アイテム数も多く、初級者から上級者まで楽しむことができます。

小学生未満のリフト料金が無料なので、ファミリーからも支持されるスキー場です。

  • 住所:兵庫県養父市別宮
  • アクセス:北近畿豊岡道「八鹿氷ノ山IC」から国道9号にて20km
  • 住所:兵庫県美方郡香美町村岡区中大谷701
  • アクセス:北近畿豊岡道「八鹿氷ノ山IC」から国道9号にて20km

相互往来可能な兵庫のスキー場マップ


どのスキー場も北近畿豊岡道が延長してほんとにアクセスが良くなりました。せっかくのスキー&スノーボードなので、2つのスキー場を1度に楽しめるのはありがたいですね。

兵庫の全てのスキー場は以下のページを参照下さい。
 兵庫のスキー場ランキング

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

SNOWAY運営と記事編集を担当しています。ほんとは冬にたくさん滑りたいのですが、実際はシーズン初めと終わりにアプリのテストを兼ねて滑りに行く業務滑走が中心。今シーズンはパウダーを心のそこから楽しみたいです。