ビッグなスキー場も多い、北陸地方のおすすめスキー場6選

Pocket

白山一里野温泉スキー場
北陸新幹線の開通で、大阪からだけでなく、東京からも行きやすくなった北陸地方。背後に北アルプスや白山連峰など高い山がそびえ、雪もよく降るエリアでもあります。そんな北陸地方を代表する6スキー場を紹介します。観光名所も多いので、滑りと観光の両方を楽しむことができるエリアでもあると言えます。

白山セイモアスキー場(石川県)

白山セイモアは、金沢市内から約1時間で到着でき、コース数も豊富なスキー場です。白山エリア特有の軽めの雪で、パウダーも期待できます。ベースエリアは急な林間となっているため、上部にゲレンデが展開されています。まずは目の前のリフトに乗って上部のスキー場に行きましょう。中・上級者向きのコースが多いので、ある程度滑れる人が行くのがおすすめです。スノーパークも充実していて、比較的空いているので、しっかり練習したい人には、最高のスキー場と言えます。年末年始及び土日には金沢駅から直行バスが運行されているので、車がなくても問題ないです。

  • コース数:9コース
  • 住所: 石川県白山市河内町内尾
  • 大阪から車で:約250分
  • アクセス:北陸道小松ICから約30km・約40分

白山一里野温泉スキー場(石川県)

白山一里野温泉スキー場
白山一里野温泉スキー場は、白山セイモアスキー場と並んで、石川県を代表するビッグなスキー場です。ベースエリアがワイドなバーンとなっているので、家族連れや初心者が訪れるには最適なスキー場です。ゴンドラリフトを備えており、一本で頂上まで行くことができ、頂上から広がる特色あるバーンを楽しむことができます。初心者向けに迂回コースもあるので、安心して楽しむことができます。宿泊施設もあるので、泊りでも遊ぶことができます。白山セイモア同様に、金沢駅から直行バスが運行されるので、電車でもアクセスしやすいスキー場といえます。

  • コース数:8コース
  • 住所: 石川県白山市尾添り63/li>
  • 大阪から車で:約260分
  • アクセス:北陸道小松ICから約40km・約50分

スキージャム勝山(福井県)

スキージャム勝山
西日本最大規模の全12コース、最長滑走距離5,800mを誇るスキー場が福井のスキージャム勝山です。3エリアからなるコース構成で、初心者から上級者まで満足させてくれます。託児施設なども充実しており、家族連れでも楽しめるスキー場と言えます。ゲレンデ目の前には館内施設が充実したホテルハーヴェストがあり、ゆっくり滞在して滑ってみるのも良いかもしれません。

福井駅から直行バスが出ているので、そちらを利用すると旅行者でもスキーやスノーボードを楽しめます。スキー場のある勝山には恐竜博物館もあります。

  • コース数:12コース
  • 住所: 福井県勝山市第170号70番地
  • 大阪から車で:約180分
  • アクセス:北陸道福井北ICから国道416号経由約30km

今庄365スキー場(福井県)

今庄365スキー場は、滋賀県と福井県の県境に有り、北陸といえども大阪や名古屋からアクセスしやすいスキー場です。今まで日中はスノーボードの滑走が禁止されていましたが、2016−2017シーズンよりマックアースグループに入ることになり、スノーボードが全面解禁されました。スキー場正面に、ワイドな緩斜面がありますので、初心者でも楽しめます。人口降雪設備を備えており、シーズン中は安定した積雪量を保っています。アクセスの良さから、週末は多くの家族連れで賑わいます。そのため、駐車場が混雑することも多いので、朝早めに到着しておいたほうが良いです。滑走後は、スキー場に隣接する温泉施設で疲れを癒やすことができます。

  • コース数:8コース
  • 住所: 福井県南条郡南越前町板取85-36
  • 大阪から車で:約140分
  • アクセス:北陸道敦賀ICからR476約20分

イオックスアローザ(富山県)

イオックスアローザはゴンドラリフトと5基のペアリフトでロング滑走が楽しめるスキー場です。ナイターでもゴンドラが運行されており、ほぼすべてのコースを滑ることができます。エリア内最大規模を誇るスノーパークが用意されており、アイテムも豊富なので、満足度が高いです。大阪から車で約4時間で行くことができ、また鉄道の場合、シーズン中には金沢駅から直行バスが運行されます。

  • コース数:7コース
  • 住所: 富山県南砺市才川七字ススケ原115
  • 大阪から車で:約240分
  • アクセス:東海北陸道福光ICから約10km

立山山麓スキー場 らいちょうバレー・極楽坂エリア(富山県)

立山山麓スキー場は、らいちょうバレーエリアと極楽坂エリアがあり、全8コースを楽しむことができます。らいちょうバレーエリアには、ゴンドラがあり、山頂まで一気に行くことができます。頂上からは、北アルプスや立山をのぞむことができます。極楽坂エリアにもクワッドリフトもあり、両スキー場とも機動力は高いと言えます。下部エリアにはワイドなバーンが広がり、練習にも最適です。託児所も完備されており、キッズパークもあって、ファミリーでの来場でも満足度の高いスキー場といえます。

  • コース数:8コース
  • 住所: 富山県富山市原55番
  • 大阪から車で:約275分
  • アクセス:北陸道立山ICから約25分

北陸エリアのスキー場マップ

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

富山、石川、福井の北陸エリアのスキー場を紹介しました。冬の北陸は食も豊かなので、滑りに行くだけでなく、帰りに美味しいものを食べるのも楽しいですよ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で