個性豊かな岐阜のスキー場をおすすめの口コミと共に紹介

名古屋や大阪から多くのスキーヤーやスノーボーダーが訪れる岐阜のスキー場。雪質もよく積雪量も豊富なエリアでもあります。そんな岐阜エリアには個性豊かなスキー場が集まっています。今回は、おすすめ口コミと共にそんな個性豊かな岐阜のスキー場を紹介したいと思います。

めいほうスキー場

西日本最大級の5,000mのロングランを楽しめるスキー場。4基のクワッドリフト、ペアリフト1基の構成で、輸送能力が高く、たくさん滑りたい人も満足できます。スノーパークも充実しており、特に地形をいかした「CHIKEI PARK」は流しながら遊べます。迂回ルートが用意されているので、初級者でも頂上から滑走を楽しめるのはうれしいですね。駐車場近くに設けられたキッズパークは、ムービングベルト完備でソリやチューブを楽しめます。託児所「キッズルーム」も用意されているので、小さなこども連れのファミリーからも人気です。郡上八幡IC利用なので、東海北陸道の渋滞を回避できます。

「めいほうスキー場」おすすめの口コミ

山頂から5キロダウンヒルが何と言ってもめいほうの売り文句。程よい緩急が効いた斜面に上質な雪質。奥美濃屈指のスノーパーク。大阪からも2時間のイージーアクセスもナイス。アフターの温泉も近くスキーの疲れもスッキリ。一押しのスノーパークです。
  • 住所:岐阜県郡上市明宝奥住水沢上3447-1
  • アクセス:東海北陸道郡上八幡ICから約28km

ほおのき平スキー場

ほおのき平スキー場はふわふわのパウダーが楽しめるスキー場です。長野県との県境に位置し、乗鞍岳の北斜面に展開されています。トップの標高が1,500mを超え、ベースでも1250mの標高なので、雪質が良いのも頷けます。リフト5基に全16本のコースとコンパクトですが、オフピステエリアが豊富に用意されています。気軽にツリーランを楽しめることも人気です。高山ICから約30km所要時間45分のアクセス。

「ほおのき平スキー場」おすすめの口コミ

ここ10シーズンくらい通ってます。ここの雪は本当に軽い!!
ここ数日の降雪でどこを滑ってもパウダーで埋まります。でも、楽しいです。そして、すいてます。
  • 住所:岐阜県高山市丹生川町久手447
  • アクセス:長野道松本ICから車約56kmまたは中部縦貫道高山ICから約30km

ダイナランド

西日本最大級のコース数をほこるダイナランド。早朝から23時までと営業時間がながく、ナイターでも全長3000mのダウンヒルコースを滑走できます。頂上付近には、挑戦しがいのある上級コースが集中しています。オフピステゾーンも設けられていますので、降雪後には奥美濃ならではのパウダーを狙いに行って見るもの良いです。山頂エリアからは高鷲スノーパークへ移動できるようになっているので、共通券で2つのスキー場を一度に楽しめます。東海北陸道「高鷲IC」より約10分で、大阪からも約3時間で到着できます。あと、ヨルダイナのイルミネーションは必見です。

「ダイナランド」おすすめの口コミ

ダイナランドと高鷲スノーパークと連結していて、滑れるので、関西から行きやすく、滑りごたえがある。
ホテルヴィラモンサンに宿泊すると、リフト券も1日分付いていて、シャトルバスでゲレンデまで乗せてもらえるので遅くまで、時間を気にしないで滑ることができます。ダイナランドがもう少し上から長いコースで滑れると、いう事がないのですが、まあ満足しています。
  • 住所:岐阜県郡上市高鷲町西洞
  • アクセス:東海北陸道高鷲ICから約7km

高鷲スノーパーク

全長120mの「スーパーパイプ」を筆頭にスノーパークの充実度で人気の高鷲スノーパーク。パノラマクワッドでアクセスできるスノーパークはハーフパイプの他にも様々なアイテムやクロスコースなどが用意されています。ゲレンデはゴンドラで一気に頂上までアクセスでき、ロングコースを楽します。長いクワッドリフト2基も控えており、1本でたくさん滑ることができるのもうれしいです。スノーボーダー向きのスキー場かと思いきや、非圧雪のコブ斜面やスキー専用ポールバーンなどもあり、スキーヤーも楽しいスキー場です。ダイナランドへも頂上エリアから行き来が可能です。人気スキー場なこともあって、週末は多くの人が訪れます。

「高鷲スノーパーク」おすすめの口コミ

週末ボーダーですが、高鷲スノーパークは何度行っても飽きません。
ゴンドラを乗ればロングコースが楽しめ途中のコース内にはパークもあるので色んなレベルのひとといっても楽しめると思います。ダイナランドにも繋がって更に規模が拡大しましたが正直高鷲だけで1日あっという間に終わります^ ^
ただ人気ゲレンデだけあって週末は駐車場から食事処まで混雑します。。上手に時間をずらさないとグループなどで食事の際は席がなかなか取れません。その辺がマイナスです。。
  • 住所:岐阜県郡上市高鷲町西洞3086-1
  • アクセス:東海北陸道高鷲ICから約9km

スターシュプール緑風リゾート ひだ流葉スキー場

リフト待ちがほとんどなく隠れ家的ゲレンデとして人気のスターシュプール緑風リゾートひだ流葉スキー場。じわじわと口コミでその良さが伝わり、来場者が増えてはいるようです(笑)縦長なコンパクトなゲレンですが、上部エリアには、非圧雪の中・上級コースがあり、滑りごたえは十分です。特に降雪後はどこを滑ってもふかふかのパウダーを楽しめるスキー場として人気です。下部エリアには圧雪の行き届いたワイドなバーンが広がっています。高山ICから車で30分のアクセスですが、国道41号線沿いなので安心です。

「スターシュプール緑風リゾート ひだ流葉スキー場」おすすめの口コミ

初めて滑りに来ました。ここ数日の降雪でパウダー満載でした。もちろん、圧雪整備されたコースもあります。ここのおススメはやはり、上部ゲレンデ!!どこを滑ってもパウダーで大変wでもフカフカで楽しい!!
そしてとてもすいてます。心配になるくらいw
また、滑りに行きたいゲレンデになりました。
  • 住所:岐阜県飛騨市神岡町伏方150
  • アクセス:中部縦貫道高山ICから約30km

ひるがの高原スキー場

岐阜県エリアでファミリーやスキー場デビューに最適なスキー場がひるがの高原スキー場と言えます。広々とした1枚バーンに、初・中級向きのコースが揃っています。クワッドリフト1基、ペアリフト4基と輸送能力が高いのも特徴です。第2ペアリフト近くにあるひるがもキッズランドはネットで仕切られたスペースに、スノーエスカレーター完備と雪遊びに最高の環境です。パーク初心者向けには、ミニパイプやウェーブ、ポコジャンも用意されていて、パークデビューにも最適なスキー場といえます。ひるがの高原スマートインターからは車で約5分とアクセスが良いのもうれしいですね。

「ひるがの高原スキー場」おすすめの口コミ

先日、ひるがの高原スキー場に行ってきました。スノーボード2回目(2日目)の子供の練習の為、ゲレンデの広い、緩斜面のこのスキー場を選んで良かったです。
午前中はスクールに入れて、昼から私と滑りましたが、スクールで、左右のワンターンができる程度でしたが、午後からは、頂上よりターンして降りられるくらい上達しました。ゲレンデが広く、安全に練習できます。
  • 住所:岐阜県郡上市高鷲町ひるがの
  • アクセス:東海北陸道ひるがの高原SAスマートICから約5分

ウイングヒルズ白鳥リゾート

圧雪のきいたダウンヒルコースからハーフパイプやモーグルコースまで全てがそろってると言えるのがウイングヒルズ白鳥リゾートです。頂上へは、6人乗り高速ゴンドラで山頂まで約8分、そこから個性豊かな9コース全てにアクセス可能です。クワッドリフトも2基あり、機動力も高いです。「THREE Sパーク」では、3つのスタイルのストリートスタイルパークが用意されています。アイスクラッシャーを備え、例年11月より滑走可能になります。第2駐車場内には、天然温泉「満天の湯」をそなえ、ゲレンデまで徒歩3分の距離に直営ホテル「ヴィラ・ウイング」が用意させていたりと施設も充実しています。

「ウイングヒルズ白鳥リゾート」おすすめの口コミ

前売り券を3回分買って行くと、4回目がタダになり総額でかなりお得になります。また、ゲレンデから直接温泉に迎えるので便利です。
温泉には家族風呂もあり、子供連れ、カップルにもいいと思います。食堂もあるので、滑った後その場で、食事、入浴、歯磨きなどすべて終わらせてゆっくり帰ることができるので私たち家族はお気に入りです。
  • 住所:岐阜県郡上市白鳥町石徹白峠山
  • アクセス:東海北陸道白鳥ICから約18km

ホワイトピアたかす

ホワイトピアたかすスキー場
熊手形のゲレンデに滑りごたえのあるコースが揃うホワイトピアたかす。圧雪の聞いたピステバーンは雪がしまっており、カービングターンが気持ちよいです。クワッドリフト2基で全コースを滑ることができます。尾根沿いから谷に向かって、多彩なコースが揃っています。ブラボークワッド終点より鷲ヶ岳スキー場へも行くことができるようになり、2つのスキー場を同時に楽しめるようになりました。初級者向けにはセンターウェイが幅広で滑りやすいです。アイスクラッシュゲレンデはシーズン初めの足鳴らしに最適です。ホワイトピアたかすへは、ひるがの高原スマートICより8分、高鷲ICからも15分となっています。

「ホワイトピアたかす」おすすめの口コミ

ホワイトピアの、サンライズは、最高!です
ピステの入った堅めのバーンは、アルペン競技さながらのキレ味で抜群!! スピード好きなら満足間違いなしです。
朝一なので人は少なく、メインコースが滑れます。
  • 住所:岐阜県郡上市高鷲町鷲見512
  • アクセス:東海北陸道ひるがのSAスマートIC(ETC専用)から約6km、または高鷲ICから約8km

鷲ヶ岳スキー場

高鷲ICからわずか3kmの好アクセスな鷲ヶ岳スキー場は、中上級者向けのコースが豊富に揃っています。特にパラダイスコースは、空いていて滑りやすく、晴れた日の景色は最高です。林間コースはスキー場内ながら気軽にツリーランを楽しめます。

スノーパークも充実しており、クワッドリフト沿いの全長1200mのパークエリアは、大小様々なアイテムが揃い、ビギナーからエキスパートまで楽しめます。キッズ向けには、ゲレンデ正面にネットで区切られたキッズパークが用意されています。

クワッドリフトが運行するナイター営業では、パークも滑ることができ、コース数も豊富な上、人も少ないので狙い目です。

例年11月より2000mのアイスクラッシャーコースが滑ることができるのも人気です。シーズン中は、ホワイトピアたかすとの相互乗り入れも可能になります。

「鷲ヶ岳スキー場」おすすめの口コミ

1月末に鷲が岳スキー場に行ってきました。
雪が降った週の週末土曜日でしたが、昼過ぎは少しリフト込み合いましたが、午後3時ごろからリフト待ちもストレスも無く、滑れました。
ナイターはパークもオープンしており、楽しく、ゲレンデを満喫できました。
  • 住所:岐阜県郡上市高鷲町大鷲3250
  • アクセス:東海北陸道高鷲ICから約3km

岐阜のスキー場マップ


縦に広い岐阜県ですが、スキー場は東海北陸自動車道の白鳥・高鷲エリアあたりに集中しています。週末は東海北陸自動車道が渋滞するので、このエリアのスキー場に出かける際は早朝に出発するのがおすすめです。ほおのき平スキー場や流葉スキー場は名古屋や大阪からは少し距離はありますが、降雪時には良質なパウダーが楽しめます。

岐阜には初心者向きのスキー場から、世界レベルのハーフパイプを擁するスキー場、パウダーが楽しめるスキー場などほんとうに特徴のあるスキー場が揃っています。自分のスタイルにあったスキー場がきっと見つかるはずです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で