2018-2019シーズンの「早割シーズン券」早く買うほどお得に!

  • 公開日:2018年8月10日
Pocket

早割シーズン券
早くも2018-2019シーズン券が各スキー場より販売開始されています。早く買うほどお得な早割シーズン券の情報を一覧にまとめてみました。

共通シーズン券

加森観光グループ「Kウィンターパス」

加森観光グループのサッポロテイネスキー場ルスツリゾートサホロリゾート中山峠スキー場にて利用可能な共通シーズン券です。

シーズン券は、「プレミアム」「ゴールド」「スタンダード」の3種類が用意されており、券種によってKラウンジや専用パーキングなどの特典が異なっています。
一部海外提携先スキー場でも利用可能です。

加森観光グループ共通シーズン券「Kウィンターパス」
  • 発売期間:2018年3月17日(土)〜11月4日(日)※以降通常料金
  • 早割料金:「スタンダード」74,700円、「ゴールド」85,800円、「プレミアム」150,200円
  • 使用可能スキー場:4スキー場
  • URL:http://kamori.co.jp/kwp/

マックアース30 シーズン券

2018-2019シーズンに国内29スキー場で利用可能な「マックアース30」シーズン券が2018年8月1日から10月15日まで限定4000枚発売されます。

料金は、2018年8月1日(水)から8月31日(金)までに購入した場合は超早割料金が適応され、大人55,555円、子供(中学生以下)が25,250円となっています。以降、9月1日(土)から9月30日(日)までの購入が大人65,000円、子供30,000円となり、10月1日(月)から10月15日(月)までの購入で大人100,000円、子供50,000円となっています。

対象29スキー場

【北海道・東北】
スノークルーズ・オーンズ ・沼尻スキー場 ・猪苗代スキー場 ・会津高原南郷スキー場 ・会津高原高畑スキー場 ・裏磐梯スキー場
【信州】
神立高原スキー場 ・黒姫高原スノーパーク ・Mt.KOSHA X-JAM高井富士 ・Mt.KOSHA X-JAMよませ温泉スキー場 ・あららぎ高原スキー場 
【東海】
高鷲スノーパーク ・ダイナランド ・鷲ヶ岳スキー場 ・ホワイトピア高鷲 ・ひるがの高原スキー場 
【近畿・中国】
国境高原スノーパーク ・箱館山スキー場 ・今庄365スキー場 ・ばんしゅう戸倉スノーパーク ・ちくさ高原スキー場 ・おじろスキー場 ・氷ノ山国際スキー場 ・神鍋高原万場スキー場 ・峰山高原リゾートホワイトピーク ・芸北国際スキー場 ・ユートピアサイオト ・スノーリゾート猫山 ・ひろしま県民の森スキー場

マックアース30 シーズン券
  • 発売期間:2018年8月1日~10月15日(限定数4,000枚)
  • 料金:大人55,555円・子供25,250円(~8月31日)、大人65,000円・子供30,000円(9月1日~9月30日)、大人100,000円・子供50,000円(10月1日~10月15日)
  • 使用可能スキー場:29スキー場
  • URL:https://macearth360.com/seasonpass/macearth30/

中部セブン シーズン券

「中部セブン」シーズン券はマックアースグループの中部地区10スキー場で利用可能なシーズン券です。

販売期間は、8月1日から10月15日までで、料金は大人全日券が65,000円、子供(中学生以下)25,000円です。大人用の平日券が用意されており、そちらは38,000円で購入可能です。

中部セブンが利用可能なスキー場は、高鷲スノーパークダイナランド鷲ヶ岳スキー場ホワイトピアたかすひるがの高原スキー場あららぎ高原スキー場X-JAM高井富士スキー場よませ温泉スキー場黒姫高原スノーパーク今庄356スキー場です。

中部セブン シーズン券
  • 発売期間:2017年8月1日~10月15日
  • 料金:大人全日65,000円、平日38,000円、子供(中学生以下)25,000円
  • 使用可能スキー場:10スキー場
  • URL:https://macearth360.com/seasonpass/chubu/

関西9共通シーズン券

関西9共通シーズン券は、マックアースグループの関西エリア9スキー場で利用可能なシーズン券です。

料金は、2018年8月1日~9月30日までの超早割期間の購入で、大人全日41,800円となっています。10月1日〜11月30日までの購入の場合は43,800円です。55歳以上のシニア料金、大学・専門学校生向けの学生料金、中学生及び高校生が対象のジュニア、小学生以下のキッズと5区分にわかれています。

関西9共通シーズン券が利用可能スキー場

国境高原スノーパーク ・箱館山スキー場 ・今庄365スキー場 ・ばんしゅう戸倉スノーパーク ・ちくさ高原スキー場 ・おじろスキー場 ・氷ノ山国際スキー場 ・神鍋高原万場スキー場 ・峰山高原リゾートホワイトピーク

関西9共通シーズン券
  • 早割販売期間:2018年8月1日~11月30日(以降通常料金)
  • 料金:大人全日41,800円(8月1日~9月30日)、大人全日43,800円(10月1日~11月30日)
  • 使用可能スキー場:9スキー場
  • URL:https://macearth360.com/seasonpass/kansai/

兵庫6シーズン券

兵庫6シーズン券は、マックアースグループの兵庫県内の6スキー場で利用可能なシーズン券です。

料金は、2018年8月1日~9月30日までの超早割期間の購入で、大人32,800円、子供(小学生以下)18,300円となっています。10月1日〜11月30日までの購入の場合は大人35,800円、子供18,800円です。12月1日からシーズン終了までは通常料金となります。

兵庫6シーズン券使用可能スキー場

ばんしゅう戸倉スノーパーク ・ちくさ高原スキー場 ・おじろスキー場 ・氷ノ山国際スキー場 ・神鍋高原万場スキー場 ・峰山高原リゾートホワイトピーク

兵庫6シーズン券
  • 早割販売期間:2018年8月1日〜11月30日(以降通常)
  • 料金:大人32,800円(~9月30日)、大人35,800円(10月1日~11月30日)
  • 使用可能スキー場:6スキー場
  • URL:https://macearth360.com/seasonpass/hyogo/

WEST HYOGO共通シーズン券

WEST HYOGO共通シーズン券は、ちくさ高原スキー場ばんしゅう戸倉スノーパーク峰山高原リゾートホワイトピークで使用可能なシーズン券です。

料金は、8月1日~9月30日までの超早割期間の購入で、大人23,800円、子供(小学生以下)13,800円となっています。10月1日〜11月30日までの購入の場合は大人27,800円、子供13,800円です。12月1日からシーズン終了までは通常料金となります。

WEST HYOGO共通シーズン券
  • 早割販売期間:2018年8月1日〜11月30日(以降通常料金)
  • 料金:大人23,800円(~9月30日)、大人27,800円(10月1日~11月30日)
  • 使用可能スキー場:3スキー場
  • URL:https://macearth360.com/seasonpass/chikutoku/

芸北高原大佐スキー場、めがひらスキー場、恐羅漢スキー場の共通シーズン券

広島県にある芸北高原大佐スキー場、めがひらスキー場、恐羅漢スキー場は3つのスキー場で利用可能な共通シーズン券です。

2018年8月1日から8月31日までの申込みには、超早期割引料金となり、大人全日券が40,000円、子供ども全日券が25,000円、シニア全日券が35,000円となります。大人平日券は、30,000円です。
9月1日から10月末日までの申込みは、大人全日券が45,000円、子ども全日が30,000円、シニア全日券が40,000円、大人平日35,000円となり、11月1日から11月末日までの申込みは大人全日券が50,000円、子ども全日が35,000円、シニア全日券が45,000円、大人平日40,000円となります。

芸北高原大佐スキー場、めがひらスキー場、恐羅漢スキー場の共通シーズン券

2018-2019 白馬五竜&HAKUBA47 共通シーズン券

早割シーズン券の販売は2017年8月1日~9月30日、10月1日~11月30日までの2期間が設定されています。料金は9月30日までの購入で48,000円、10月1日から11月30日までの購入で53,000円となっています。シーズン券の通常価格が63,000円なので、9月30日までに購入すると15,000円安く購入できます。

白馬五竜&HAKUBA47 共通シーズン券

北海道

スノークルーズオーンズ シーズン券

スノークルーズオーンズの2018−19シーズン券は、「超割」シーズン券の販売期間は2017年8月1日(火)から8月19日(日)までとなっており、料金は大人23,000円、シニア・中高生21,000円、小人17,000円です。9月1日から10月31日までの「早割」期間は、大人25,000円、シニア23,000円、小人19,000円となります。

シーズンロッカーの抽選募集も8月1日から8月19日まで行われます。

  • 早割販売期間:【超割】8月1日~8月19日 【早割】9月1日~10月31日
  • 料金:大人23,000円(~8月19日)、大人25,000円(9月1日~10月31日)
  • URL:http://onze.jp/

朝里川温泉スキー場シーズン券

2018年7月5日から8月31日までは超早割期間となっていて、シーズン券が大人23,000円、子供13,000円にて購入できます。9月1日から10月31日までは「早割」期間で、大人30,000円、子供18,000円となっています。以降は通常料金です。

  • 早割販売期間:【超早割】2018年7月5日~8月31日 【早割】9月1日~10月31日
  • 料金:大人23,000円(~8月31日)、大人30,000円(9月1日~10月31日)
  • URL:http://asari-ski.com/

キロロスノーワールド早割シーズン券

キロロスノーワールドの2018-19シーズン券は、12月16日(日)までの購入で期間限定価格が適用されます。

現地購入は大人40,000円ですが、WEB購入の場合はさらに5%の割引があり、38,000円となります。

富良野スキー場の早割シーズン券

富良野スキー場の2018-19シーズン券は、早割での販売期間は、8月27日(月)から10月12日(金)までとなっています。早割料金は、大人54,500円(通常64,500円)、シニア37,500円(通常42,500円)、中学生は35,500円(通常40,500円)、高校生44,500円(通常49,500円)となっています。

東北

宮城蔵王すみかわ スーパー早割シーズン券

2018年8月20日から8月31日までは「スーパー早割」期間となっていて、シーズン会員券がおとな28,000円、シニア・ユーズが23,000円、こどもが18,000円で購入できます。継続の場合、さらに3,000円引きで購入可能です。

夏油高原スキー場シーズン券

2018年8月1日から9月30日までは「スーパー早割」期間となっていて、シーズン券が大人55,000円、シニア/学生が45,000円にて購入できます。10月1日から11月30日までは「早割」期間で、大人60,000円、シニア/学生が50,000円となっています。以降は通常料金です。

  • 早割販売期間:【スーパー早割】2018年8月1日~9月30日【早割】10月1日~11月30日
  • 料金:大人55,000円(スーパー早割)、大人60,000円(早割)
  • URL:http://www.geto8.com/2lift/seasonpass.html

会津高原たかつえ シーズンパス会員

シーズンパス会員は、8月から9月の期間は特別プライスが適用され、大人30,000円で入会できます。10月から11月入会は40,000円、12月以降の入会は50,000円となります。料金は、大人の他にミドル(50~59歳)、シニア(60歳上)・小人向けが設定されています。

関東

ホワイトワールド尾瀬岩鞍 2018-2019シーズンパスポート

ホワイトワールド尾瀬岩鞍では、2018年8月1日から10月31日までの早割販売期間のシーズンパス料金は、大人57,000円(通常62,000円)となっています。シーズンパスポート購入にあたっては、ふぁみ割が用意されています。

甲信越

木島平スキー場 2018-2019超早割シーズン券

2018年9月30日まで受付の超早割期間だと、大人・シニア20,000円で購入可能です。馬曲温泉望郷の湯・ホテルパノラマランド木島平の日帰り入浴が利用できる入浴券がセットになったシーズン券は、大人・シニア25,000円となっています。木島平スキー場では、2018−19シーズンも小学6年生までリフト無料です。

神立高原スキー場「神立パスポート」

2018-2019シーズンの神立高原単独シーズン券「神立パスポート」は、2018年9月30日までの超早割期間の購入で大人29,800円、子供20,000円となっています。2018-19シーズンよりシーズンパスポートでナイターが滑走可能になっています。

  • 早割販売期間:【超早割】2018年8月1日~9月30日【早割】10月1日~11月30日
  • 料金:大人29,800円(超早割)、大人33,000円(早割)
  • URL:http://www.kandatsu.com/

斑尾高原スキー場 2018‐19シーズン券

超早割期間の8月1日から10月末までの購入で大人28,000円となっています。11月1日から11月末までの早割期間での購入は38,000円となっています。子供用早割シーズン券は11月30日まで、10,000円で購入可能です。

黒姫高原スノーパーク 2018-2019「黒パス」

オールシーズン対応の単独シーズン券「黒パス」は8月1日から10月31日まで期間、早割価格で発売されています。黒パスは早割期間中に、1グループ10名以上で申し込みんだ場合は、ひとり9,800円となります。2〜9名の場合は、ひとり14,000円となります。

レギュラーシーズン券の早割は、8月1日から10月31日までとなっています。こちらの価格は、一般24,000円・シニア(50歳歳~)20,000円、ジュニア(高校生以下)14,000円となっています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

SNOWAY運営と記事編集を担当しています。ほんとは冬にたくさん滑りたいのですが、実際はシーズン初めと終わりにアプリのテストを兼ねて滑りに行く業務滑走が中心。今シーズンはパウダーを心のそこから楽しみたいです。