首都圏からアクセス抜群の中央道周辺の7スキー場

首都圏からもアクセスの良い中央道周辺のスキー場を紹介します。冬場でもあまり雪が降らない中央道なら、雪道運転が不安な方でも安心して訪れることができます。中央道周辺のスキー場は、人工降雪設備を持っている所も多いので、シーズン始めから終了まで安定したコンディションの中、滑ることができるのもうれしいですね。

中央道周辺のスキー場マップ


中央道周辺では、カムイみさかが一番近く東京都心から約80分と抜群のアクセスです。他にも2時間以内でつくことができるスキー場が多いのも中央道周辺スキー場の特徴です。

カムイみさかスキー場(山梨県)

都心から車で約80分のアクセスと中央道沿いのスキー場の中でも一番首都圏よりにあるのがカムイみさかスキー場です。一宮御坂インターを降りてから8kmというインターからも近いスキー場です。

カムイみさかスキー場は、リフト4基に全5コースで構成されるコンパクトなゲレンデです。コースは、スキー専用緩斜面のファミリーコース、中級斜面のスノーパークや上級者向きのナイアガラコースなどレベルに応じた斜面構成ですので、初心者から上級者まで安心して滑ることができます。

ゲレンデとは別にソリ専用の「キッズタウン」もありますので、雪遊び目当てに訪れるのも楽しいです。

「カムイみさかスキー場」おすすめの口コミ

一番近いです。
子供の練習にはもってこいです。近いので朝早く出ることも無く練習して温泉入っても夕方には帰れます。
  • 住所:山梨県笛吹市御坂町上黒駒5321-1
  • アクセス:中央道一宮御坂ICから約8km

サンメドウズ清里スキー場(山梨県)

山梨県清里エリアの標高1,900mに展開されるサンメドウズ清里スキー場は、中央道の長坂インターより18km、車で約20分のところにあります。標高が高いので、頂上からの景色は抜群で富士山もみることができます。さらに、雪質も良いことでも知られています。

ゲレンデは、高速クワッドで一気に山頂まで上がれ、全8コースにアクセスできるので、効率よくたくさん滑ることができます。上部に中上級者コースが配され、下部のフラワーリフト周辺には、初心者向きのコースが用意されています。初級コースの割合が高めなので、スキー場デビューには最適です。ベースエリアには、2つのキッズパークが用意されていますので、家族連れで訪れるにも最適です。

最新のスノーマシンが導入されており、コンディションは常に良い状態がキープされています。例年、シーズンは12月上旬から4月上旬まで楽しむことができます。

「サンメドウズ清里スキー場」おすすめの口コミ

清里
市の保養所があるので良く行きます。夜は野生の鹿が道を歩いています。
今年からスキーヤー専用期間はなくなりましたが何回も行きます。
  • 住所:山梨県北杜市大泉町西井出8240-1
  • アクセス:中央道長坂ICから約18km

シャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳(長野県)

シャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳は、都心から約2時間の好アクセスと85%の高い晴天率が特徴のスキー場です。人工降雪設備を備えているので、常に安定したゲレンデコンディションが保たれています。高速からのアクセスは、中央道の長坂インターを降りて21kmです。

リフト3基に全5コースでとコンパクトながらも、緩斜面から急斜面、モーグルコースやアイテム数豊富なパークまで様々な楽しみ方ができる構成です。トップの標高は、1,620mと高めです。バレー1コース下部にスノーパークも用意されており、多彩なアイテムが揃っています。

お菓子で有名なシャトレーゼが運営しているスキー場なので、ケーキなどレストランが充実しています。車で30分ほどの距離にある小海リエックス・スキーバレーは同じ系列なので、シャトレーゼのリフト1日券で小海リエックス・スキーバレーも滑ることができます。

動く歩道を備えたキッズパークやわんぱくゲレンデなど子ども向け施設が充実しているので、ファミリー層からも人気があります。

「シャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳」おすすめの口コミ

ぜひ休憩時間にスイーツを楽しんで!
2月初旬に友人と2名でシャトレーゼ八ヶ岳に行きました。
まずは都内からのアクセスが抜群で移動がとても楽でした。
コースはゲレンデ全体がこじんまりとしていて、ファミリーが多く、
子供たちに気を付けなくてはならないこともありますが
上級コースから中、初級コースと明確に分かれていてわかりやすく、
ちゃんとパークもあるので楽しめました。

このスキー場で一番のおススメは休憩時間に食べたスイーツ。
というのも運営会社が洋菓子屋さんであるとのこと。
疲れたときにスイーツが充実しているのはとてもうれしかったです。

  • 住所:長野県南佐久郡川上村御所平1841
  • アクセス:中央道長坂ICから約21km・約25分

富士見高原スキー場(長野県)

富士見高原スキー場は、超ワイドな2本の緩中斜面と中央道小淵沢インターから約6㎞の好アクセスが特徴のスキー場です。日中はスキー専用ゲレンデですが、ナイター時にはスノーボードが滑走可能になります。コースは2本ですが、リフトが4基あり、超ワイドな斜面をカバーしています。ゲレンデデビューには最適なスキー場と言えます。

ゲレンデからはアルプスの雄大な大パノラマを見渡すことができます。ファミリーには、スカイフォーを備えたソリスノーランドがあり、ソリ遊びなどを楽しめます。

  • 住所:長野県諏訪郡富士見町境12067
  • アクセス:中央道小淵沢ICから約6km・約10分

富士見パノラマリゾート(長野県)

中央道諏訪南ICから約5㎞の距離にあり、首都圏からもアクセスが良いことでも人気なのが富士見パノラマリゾートです。縦長なゲレンデレイアウトで、ゴンドラで頂上まで上ることができ、標高差730mを一気に滑り降りるロングランが楽しめます。

ベースエリアには、緩斜面中心にレイアウトされており、スノーエスカレーターを備えたキッズパークも用意されています。ベースエリアには、緩斜面中心にレイアウトされており、スノーエスカレーターを備えたキッズパークも用意されています。晴れた日には、富士山がみえることもあります。

「富士見パノラマリゾート」おすすめの口コミ

超ロングコースです!圧雪がカービングに最適!
1月28日にすべってきました。晴天で景色もすばらしく、1日気持ちよくすごすことができました。

富士見パノラマスキー場は、雪が適度にしまっていて、カービングターンがやりやすかったです。同じ長野でも、白馬や妙高に比べると雪質は明らかに劣ると思いますが、圧雪でのすべりを楽しむには十分で、この日はもともとパウダースノーを期待していなかったこともあり、大満足な1日でした。ここはきっと普段から圧雪なことが多いからでしょう、スキー場としても気持ちよくカービングできるように意識したコース作りをしているそうです。

ゲレンデにはゴンドラがあって、頂上から麓まで、かなりの距離がすべれますし、幅も広いので、人をよけるのに余計な気を遣うこともなく、楽しみ方次第では最高なスキー場だと思いました。

私は、普段は中央道方面のスキー場にほとんど行かないのですが、八王子から中央道に乗ったあとは1時間半ほどで着きましたし、行き帰りはかなり楽に感じました。中央道は雪が積もることがあまりないと思いますので、気軽にサッとすべりに行って、サッと帰ってくるという楽しみ方ができると思います。ぜひまた行きたいと思います。

  • 住所:長野県富士見町富士見6666-703
  • アクセス:中央道諏訪南ICから約5km

駒ヶ根高原スキー場(長野県)

駒ヶ根高原スキー場は中央道駒ヶ根ICから2㎞のアクセスの良さで、初中級者向けの2コースが用意されたスキー場です。緩斜面中心のビギナーやファミリー層に最適な「すずらんコース」と、最大斜度32度の中級者向けの「しらかばコース」の2コースです。ベース付近にはムービングベルトを備えたソリコースもあります。

「駒ヶ根高原スキー場」おすすめの口コミ

緩やかな斜面で子供や初心者の初スキー、ボードに適してます。子供のリフトの乗り降りのときは、スタッフの方が手伝ってくれます。
  • 住所:長野県駒ヶ根市赤穂5-879
  • 最寄りIC:駒ヶ根IC
  • インターからの距離:約2km
  • 東京から車で:約2時間50分

中央道 伊那スキーリゾート(長野県)

首都圏からは少し離れていますが、中央道伊那ICや駒ヶ根ICから約15分のところにあるのが中央道 伊那スキーリゾートです。シーズン中でも道に雪がつくことがほとんどないため雪道運転に自信がなくても安心して来場できます。

ゲレンデは、ワイドな1枚バーンのスキー場です。上部のパノラマコースが中級者向け、下部の初級者向けのドリームコースの2本構成で、クワッドリフトとペアリフトの2基でカバーされています。キッズパークもありファミリーやスキー場デビューには最適なスキー場と言えます。

「ビギナーズスノーパーク」は、レール、ボックスやキッカーなどのアイテムが設置されています。土日祝日には無料の「楽ちんレッスン」があり、スキー・スノーボードが初めての人に、ブーツの履き方や、道具の使い方をレクチャーしてくれます。

  • 住所:長野県伊那市西春近字細ヶ谷3390
  • アクセス:中央自動車道 駒ケ根ICより12.0km、15分

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で